安城センター

〒446-0071 安城市今池町1丁目23番地9
TEL:0566-95-5777
FAX:0566-95-5600
mail:anjyo.kuru@gmail.com
センター長:加藤正昭

事業内容

就労移行支援事業

◆施設内の様々なトレーニングで、いろいろな仕事体験!

ワークサンプル幕張版と呼ばれる職業体験キットを用いて、事務作業、実務作業、PC操作など様々な作業に対する得意不得意、ストレスのかかり具合など、職業適性を診断できます。
またPCトレーニングはそれぞれの方のスキルに応じた内容設定ができます。キーボードでの入力方法からword、excelなど実際に仕事で使うPCスキルの取得を目指します。
また、クリーニングの取り次ぎも行っており、地域の方とのコミュニケーションをとるとともに、実際のお金のやり取りや仕事を通した、共に働く人、お客さんへの気配りを身につけていきます。

【ワークサンプル】
・実務系作業…ピッキング作業、重さはかり、プラグタップ組立など
・事務系作業…数値チェック、ラベル作成、物品請求書作成など
・OA作業(PC)…数値入力、文章入力、ファイル整理、検索修正など
・タイピング練習、テキストを用いたword・excel等ソフト使いかたトレーニングなど

【クリーニング取次】
・接客応対、伝票おこし、タグ付けなど

◆充実したビジネスマナー講座

身だしなみ、挨拶をはじめとした、仕事ですぐに役立つビジネスマナーを学びます。

◆「働くイメージ」を膨らます職場体験実習!現在も実習先を開拓中!

現在は地域のお店で清掃業務を実践中!施設内だけでなく、本物の職場でトレーニングをすることで、イメージを膨らませられます。現在提携企業様を開拓中!

◆就職活動に力を添える書類や模擬面接も

履歴書、職務経歴書など、就職活動で絶対必要になる書類の書き方、実践の時の緊張を少しでも和らげる面接練習も随時開催!

◆初年度から就職者数3名誕生!

安城に就労移行ができて1年で3名の就職者が誕生しました。製造業、サービス業など、本人の希望に合ったものへと就職しています!
障害の種別、働き方、勤務内容は人それぞれです。

【チームリーダーからのコメント】

将来こんなとこへ行きたい、あんなことがしたい、という夢、希望を「働く」というポイントから応援します!
基礎的なスキルや生活リズムが身につけば就職できる人は、きっとたくさんいらっしゃると思います。
まずはマイペースで一緒にトレーニングを積み重ね、将来の夢の実現に向けてスキルアップしていきましょう!(加藤正昭)

放課後等デイサービス「Jくる」

◆働く(job)と楽しむ(joy)をつなぐ(join)する放課後等デイサービス

学校ではなかなか教えてくれない「社会人とは?」「学校卒業した後はどんな暮らしが待っているの?」という疑問や不安を、学生のうちにクリアにします。
活動の内容は働くことについて、お金のやり取り、公共の場でのマナー、挨拶から、掃除や作業などの実践スキル習得など、各週にテーマを設定し、学びを進めていきます。
例えば電車でのマナー。仲良しな友達通しでの移動で楽しくワイワイ行きたいけど、大きな声でしゃべってもいいのかな?他のお客さんだったらどう思うだろう?など、みんなで一緒に意見を出し合いながら「社会に出る事」を意識できるようなグループワークを行います!

◆土日祝日はイベント企画!

ボウリングやカラオケなど、楽しみを充実するのにも協力します。
また企業、工場の見学など、普段はなかなかできないけど将来につながる活動も行います!

◆将来の進路の為に…!

安城センター就労移行の作業内容とリンクさせた作業、清掃業務内容を高校生のうちから挑戦していただけます。
Jくるからストレートで就職するもよし、安城センター就労移行に移ってさらに力をつけ、本当にマッチした就職を目指すもよし!
一人取りの希望をかなえられる支援体制を作っています!

【チームリーダーからのコメント】

安城J-くるでは、5つの作業訓練とビジネスマナーを学ぶ機会があります。みなさんが成長する目標を立てやすい環境をめざしております。日々取り組まれメンバーさんそれぞれが活動中に成長する楽しさを見つけ有意義にJ-くるに通われていてほっとしています。働く為のスキルを身に付けるだけでなく、なぜ働くのか?ということも問いかける機会も設けています。
スタッフ一同、ご本人さんの可能性を見極め、アドバイス、時に見守るなどして、その人その人に必要な支援をし、より成長できるよう工夫しこれからもみなさんと共にJ-くるも成長していきます!(中林有香里)